塗装の住環境工房の現場ブログ塗装の住環境工房の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 塗装の住環境工房の現場ブログ > ハイドロフィット工法のご相談 > 最後に床下の状態を確認したのはいつ?

最後に床下の状態を確認したのはいつ?

札幌市の外壁塗装専門店・住環境工房の中道です(*^^*)

 

皆さんリフォームと言えば外壁や屋根、お家のなかの水回り等を思い浮かべますよね。

しかし忘れてはならないのが床下です!

実は床下は家の中でも特に湿気が溜まりやすい場所なのです。

 

 

湿気が多いと…

 

菌や害虫が発生する

カビなどの菌や、アリなどの害虫は、湿気の多い環境を好みます。

 

住空間への影響

湿気によって集まったカビは、布団やカーペット、壁クロスやフローリングにまで侵食し、
部屋をカビ臭くすることもあります。
なにより人体に害を及ぼす危険性があります。

 

家の寿命が短くなる

湿気によって増える害虫やサビによって家の土台がボロボロになり、家の寿命が縮んでしまいます。

 

 

あなたの家は大丈夫?

 

 

床下はなかなか自分で点検する機会がありませんから、気づいたときには劣化が進行してしまっていたなんてこともあります。

しかし床下は家の基盤です。

時々床下の様子を見て、下記症状が起きていないか確認してください。

 

床下がカビ臭い
水が滴っている
断熱材が剥がれている
虫がいる
クラック(ヒビ割れ)がある

 

万が一、異常を発見した場合はこちらからお気軽にご相談ください。

 

 

床下施工の様子

 

施工事例にて床下の施工の様子を掲載していますので、ぜひご覧ください。

 

 

苫小牧市 K様邸 内基礎補修工事の様子

施工の経緯

K様邸にて基礎の点検時、クラックを発見したため床下の点検をさせて頂きました。

強制換気はあるものの湿気が多く、虫もたくさんいる状態でした。
さらに内基礎のクラックが多く、白華現象が発生していました。

写真を見せながら指摘させて頂き、今後のライフプランを聞かせて頂きました。

結果、やはりしっかり施工した方が良いとなり、内基礎補修を行わせていただく運びとなりました。

 

施工の様子(一部)

 

 

 

さらに細かな施工の様子は施工事例で紹介させて頂いておりますので
是非ご覧ください(/・ω・)/

苫小牧市 K様邸の施工事例はこちら

 

中道

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆
住環境工房・札幌本店 メッドコミュニケーションズ株式会社
北海道札幌市東区北28条東21丁目5-14 コスモビル1階
フリーダイヤル 0120-111-321 FAX 011-776-7750
リフォーム・塗装・外壁塗装・屋根塗装・住宅のメンテナンス
https://sapporo.med-tosou.com/
~品質ダントツ/札幌市の外壁塗装 匠の技術と一生涯のメンテナンス~